【KO】コカ・コーラ文句のない決算【19.Q4】

f:id:yutori-i:20200209122607j:plain

世界ブランドランキング4位、みんなのKOの決算が、2020.1.31にアトランタにて発表されました。 

investors.coca-colacompany.com

内容

売上高$9.1 billion(予想$8.9 billion)

EPS$0.47 (予想$0.44)(16% Y/Y)

2020年通期EPSガイダンス $2.25

内容は良かったです。

売上、EPSともに予想を上回っています。

2020年の通期EPSガイダンスは、2.25と前年比7%増を見込んでいます。

オーガニック収益は、四半期で7%、2019年通年で6%増加しました。

  Organic Revenues
Europe, Middle East & Africa 5
Latin America 13
North America 3
Asia Pacific 5
Global Ventures 7
Bottling Investments 9
全体

6

全世界満遍なく成長していて素晴らしいですね。

 

コカ・コーラプラスコーヒー、コカ・コーラゼロシュガー、スムージー、ビタミンを加えたジュースなどが好調だったようです。

他に、フェアライフという低脂肪、チョコレート風味、スキムミルク、レギュラーなどの乳製品が急速に成長しているようです。

 

 

チャート

https://www.tradingview.com/x/3GQUGqei/

上記は、KOの1年トレンドチャートです。

順調にあげています。

成長株化していますね。

 

 

ファンダメンタル

PER 28.62
PSR 6.81
PBR 13.35
PCFR 24.5
D/E 225.29
WACC 3.26
ROIC 16.39
ROE 10.6

2020.2.9時点

配当利回りは、2020.2.9時点で2.71%です。

相変わらずファンダメンタル的には、割高ですね。

新規事業にかかる設備投資は少なくても済むので、フリーキャッシュフローは配当に80%前後も回すことをできる優良企業です。

 

本業の儲けを示す営業キャッシュフローマージンは、2019で改善しています。

買えるタイミングがあれば拾っていきたいですね。